靴はどこまで外反母趾に影響する??

外反母趾で悩んでいて

これまで

「靴はデザイン性を重視してきた」

「ヒール以外考えられないよ!」という

そんなあなたに書いています。

 

こんにちは!

外反母趾改善に力を入れているフットケア天王寺の橋本です。

 

外反母趾は痛みや見た目の問題を引き起こすだけでなく

・歩けない

・好きな靴を履けないなど

日常生活に支障を及ぼします。

 

そんな外反母趾で悩んでいる人の多くは

これまで「靴選び」をあまり重要視されてこなかったケースが多々あります。

この記事では、

・靴の重要性

・そんな靴を選べば良いのか

・靴だけで治るのか

解説しますのでご覧ください。

 

間違った靴で外反母趾が発生する??

靴選びを間違えては行けません。

 

靴選びを間違ってしまうと

外反母趾になる可能性を高めます。

なので

・靴にこだわりがない

・機能性でなくデザインで選んでいる

方は要注意です。

 

実際に普段から靴を履いて過ごしている人よりも

靴の習慣がない人の方が外反母趾角が小さい

というデータもあるように

 

靴を履いていることがそもそも

外反母趾になるリスクを高めている訳ですので

やはり靴選びを間違ってはいけないのです。

 

ちなみに

デザイン性を重視した靴ばかり履いていた私も過去外反母趾を患っていました。

(現在は歩行を改善したところ、外反母趾も改善)

 

外反母趾改善にどんな靴を選べば良いのか?

外反母趾改善にはスニーカーがおすすめです。

 

デザイン性を重視した靴選びをすると

・サイズが合わない靴を選んでしまう

・足の固定力が低い靴を選んでしまう

・靴が重たい

のように足にとって良い環境ではないほか

 

・ヒールのある靴

もオススメできません。

 

実際にハイヒールを履いている人の方が

外反母趾、うおの眼、タコを自覚する率は高いこともわかっていますので

外反母趾を改善させ、一生健康な人生を送りたければやはりスニーカーです。

 

それでも

「ヒール以外考えられない!!」という方は

痛みや変形も軽度なうちはヒールを履けますが

痛みや変形も強くなる頃には

残りの人生、一生ヒールや普通の靴を履けない可能性もあることを覚えておきましょう。

 

目先の美しさにとらわれないことが大切ですよ。

靴だけ変えて外反母趾は改善するのか?

外反母趾を改善させるには

靴選びだけでは不十分で、歩行の改善がポイントです。

 

ここまで

・靴を履いた方が外反母趾は発生する

だからといって

裸足で過ごすわけにはいかいないので

・裸足に近い状態を作るため、スニーカーをおススメしました。

しかし

靴はあくまで一つの要因で

外反母趾になる1番の原因は間違った歩行です。

 

フットケア天王寺では

靴選びのアドバイスから

歩行指導を介して外反母趾を改善に導きます。

 

お困りの方はこちらをご覧ください。

歩行指導について

Follow me!