「足底筋膜炎が痛みなく歩けるように!」口コミをいただきました。

こんにちは、フットケア天王寺の橋本です。

今回は「足底筋膜炎」により

痛みで歩行に支障が出ていた方から

口コミをいただきましたので、紹介します。

フットケア天王寺での足の測定

フットケア天王寺では

足底筋膜や外反母趾など足のトラブルに対して

足の長さや角度、重心の位置などを専用の機械を使って分析します。

 

●=体の真ん中

×=実際に取っている重心の位置

左ビフォー

重心が前に流れることで、足底筋膜に牽引力が加わり痛みが出ていたと考えられる。

右アフター

姿勢と歩行の改善により重心を下げた状態。

足底筋膜炎の方から実際にいただいた感想

健康のために行ったフィットネスで、エアロビクスなどをやり過ぎて足首、ふくらはぎが痛くなり病院へ行きました。足底腱膜炎、後頸骨筋腱炎、扁平足であると診断されて1ヵ月リハビリを受け、これなら自宅でできると思いその時は1年ぐらいで自然治癒しました。その後再発し、どうしたらこの痛みから解放されるのか、どうやって歩けばいいのか動画などを探していて、ゆるかかと歩きというものにたどりつきました。ただ、動画を見て自己流で歩くだけではうまくいきませんでした。そんな時「フットケア天王寺」さんで歩き方の指導をしてもらえると知り、通い始めました。しだいに立ち方、歩き方が改善されて、痛くなく歩けるようになってきました。先生は優しく的確に悪いところを指導してくださいます。まだ完璧にはうまく歩けていませんが、これからも教えてもらった歩き方で、以前のように犬のお散歩もたくさん行けるようにがんばります。足の痛い方、立ち方、歩き方を正しくしたい方におすすめです。

 

 

痛みを改善し、自分自身で健康な状態をキープしたい方はお気軽にご相談ください。

 

Follow me!